Okinawan Dream ~新潟沖縄移住日記~

沖縄移住と結婚を決意したふたり。 そんな私たちの地元新潟を遠く離れた沖縄での暮らしを更新します。 将来沖縄料理屋openを目指す男と、 沖縄で新たなライフスタイル確立を模索する女。 日替わりで、それぞれの異なる視点から『沖縄』を描く。

こんにちは、たかしです^_^

去る11/1は「泡盛の日」!
ということで、泡盛求めてイオンライカム(北中城村)で開催された泡盛イベントに行ってきました。
IMG_7812

会場には、先月の産業まつりで発売されてた限定酒はもちろん、千代泉プロジェクトの泡盛からヴィンテージ泡盛まで、幅広く並んでいました。

まさに私にとっては宝の山(笑)

IMG_7800
IMG_7796
IMG_7807
IMG_7808
IMG_7810
IMG_7811
IMG_7803
IMG_7799
IMG_7798

10月、11月って泡盛イベントが目白押しだから、泡盛ファンにとっては一番の出費時なんです。

なので、今回も気になるものはたくさんあったけど、我慢して一本だけ購入して帰宅。

どんな味か、開栓する日を楽しみに待ちたいと思います。

今日も読んでいただきありがとうございます。
感謝。

こんにちは、たかしです^_^

先月のことでしたが、
南風原にある「ゆいまーる沖縄」さんで開催された薬膳スパイスワークショップに参加してきました。

今回は「薬膳スパイスでタコライス」がテーマ。

講師は管理栄養士であり、薬膳スパイスアドバイザー養成資格もある上原成未さん。

先に言ってしまうと、何よりこの方が魅力たっぷりで、笑顔でワクワク、楽しそうにスパイスについて語る姿にこちらもついつい引き込まれてしまいました。

IMG_7787
IMG_7788
IMG_7791
IMG_7790

初参加だったので、初めは緊張してましたが、徐々に参加者の方々と和気藹々してきました。

実際にタコライスの試食もあり、スパイスと塩だけの味つけながら、美味〜い。
そして変なもの入ってないから、身体にも優しい。
IMG_7786

スパイスのことって、分かってるようで、分かってないから、
今回上原さんがとっても分かりやすく、親切、丁寧にお話してくれて、その奥深さや面白さがよく分かりました。

今後の自分のメニュー考案に役立ちそうです♪

今日も読んでいただきありがとうございます。
感謝。

こんにちは、たかしです^_^

この前の日曜日、首里にある蔵元「咲元酒造」の園遊会に参加してきました。

IMG_7843

こちらの咲元酒造は、来年恩納村への移転が決まっていて、こちらでの園遊会はおそらく最後。

となると、行かないわけにはいかない。

話が長くなるので割愛しますが、咲元酒造は戦後の泡盛史を語る上で絶対に欠かすことのできない蔵元で、沖縄の戦後復興に大きく貢献したといっても過言ではない存在なんです。

が、惜しまれつつも移転です。

IMG_7844
壁を伝う蔓にも歴史を感じちゃいます。

園遊会は、毎年この会を企画してくれている泡盛倉庫比嘉さんと咲元の社長、佐久本啓さんの挨拶からスタート。
IMG_7849

蔵内、あちこち散策自由だったので、あちこち見て回りました。
IMG_7845
IMG_7854
IMG_7855
IMG_7857
IMG_7859
IMG_7853
IMG_7856

沖縄戦で、最激戦区だった首里で奇跡的に生き延びたこちらの木から、戦後の泡盛復興は始まりました。
IMG_7850


私自身、こちらに身を置いて4年目ですが、泡盛に本気で興味を持ち始めたきっかけの1つが咲元の酒との出会いでした。

初めて行った蔵祭りも咲元の蔵祭りでしたし、一番足を運んだ酒造所であり、
首里ツアーでもお世話になりました。

それだけに、やはり寂しい。
IMG_7867

園遊会は参加者の笑顔で溢れ、とても素晴らしいものでした。
IMG_7860
IMG_7865
IMG_7870
IMG_7872
IMG_7873

IMG_7866

もう、多分この首里の咲元の味は失われるだろうけど、
まだ見ぬ、未来の咲元も楽しみに待ちたいと思います。

社長のお言葉
「咲元は永遠に不滅です」
の通り、今後も咲元が発展していきますように。

今日も読んでいただきありがとうございます。
感謝。

このページのトップヘ